水のトラブルなら水道修理救急サービス|頻繁にトイレつまりが起こるときの排水管の掃除方法とは

水まわりのトラブルについて

column

top > コラム一覧 > 頻繁にトイレつまりが起こるときの排水管の掃除方法とは

頻繁にトイレつまりが起こるときの排水管の掃除方法とは

お家にあるもので排水管の汚れを落とす方法

お家にあるもので排水管の汚れを落とす方法


トイレが頻繁につまりを引き起こす場合は、排水管の汚れが原因になっているのかもしれません。
トイレに流してはいけない固形物を流してしまったり、タンクの中に水の入ったペットボトルを入れて排水量を過度に制限する、排泄物やペーパーを一気にたくさん流すなどの行為もつまりの原因になりますが、正しい使い方をしているのにも関わらず、頻繁にトラブルが起きる時は汚れを疑ってください。
汚れを取り除けば頻繁につまりが起きなくなるはずです。
日頃からトイレ掃除をしている人が多いですが、排水管までしっかりと綺麗になっていないこともあるため、効果的な掃除方法を知っておきましょう。
誰でも簡単にできる排水管の掃除方法は、重曹とクエン酸、お湯を使った方法です。
重曹はお掃除で使うものを用意し、クエン酸はお酢で代用できます。
重曹150g、お酢300gほどを排水口に注ぎ、お湯を便器の半分ほど注いて1時間ほど放置します。
そうすることで化学反応がおき、泡の力で排水管に付着した汚れを浮かすことができるのです。
日頃の掃除方法として取り入れてみてはいかがでしょう。
熱湯を注ぐと便器が割れる恐れがあるため、必ず40度から60度までに温度調整してください。

薬剤や高圧洗浄機も効果的

薬剤や高圧洗浄機も効果的

専用の薬剤を使うのもお勧めです。
市販の薬剤はトイレの排水管に特化した商品であれば、汚れを落とす効果も大きいです。
汚れをしっかりと分解し、流してくれるため常備しておくといいでしょう。
このように、排水管の掃除方法がありますが、古いトイレはこれらの方法を用いても綺麗にならないことがあります。
交換や修理が必要になるため、重症化する前に業者に相談しましょう。
業者に依頼すると素人では扱えない専門機材を使って綺麗にしてくれます。
例えば、高圧洗浄機です。
ネットでも家庭用高圧洗浄機が販売されていますが、業務用よりも勢いが弱く、しっかりと汚れが落ちないことも少なくありません。
業者に高圧洗浄をお願いすると費用が高額ですが、家庭用も安くはないため、初めから業者に依頼してみてはいかがでしょうか。